まりまぐ

【実録】結婚相談所にサクラは実在した!?危険な結婚相談所の手口とは

結婚相談所の口コミなどを調べていると、「サクラのバイトをしていた」というものがあります。

本当にサクラがいるのであれば、入会をためらってしまいますよね。

この記事では、サクラがいる結婚相談所について徹底解説します。

結婚相談所にサクラのバイトは実在した!?

調べてみたところ、結婚相談所ではサクラのバイトが実在しました。

SNSでは、「バイトをしていた」「バイトに誘われた」という方が存在したんです。

「結婚相談所でサクラのバイトをしていた」という口コミ

他にも、「知り合いがバイトをしていた」「親戚が結婚相談所のサクラをやっていた」という方もいました。

これらのことから、「結婚相談所にはサクラが実在する」と言えます。

このようにサクラは結婚相談所に雇われているだけなので、関係を深めることはできません。

お見合いしても結婚できず、料金だけが無駄にかかってしまう恐れもあります。

ただ、後述しますがサクラを雇っているのは一部の結婚相談所だけです。

なぜかというと、サクラは詐欺行為であるため雇う際のリスクが高く、信用性もあって資金力のある結婚相談所には必要がないからです。

実際に「誘われた」という声も

サクラに誘われた方もいます。

誘われ方としては、このように電話で依頼が来るようです。

「結婚相談所のサクラをしていた」「サクラに誘われた」というのはすべて女性でした。

男性のほうが女性よりも平均年収が高いため、いわゆる「カモ」にされることが多いようです。

結婚相談所でサクラをしていた人にインタビューしてみた

実際に、「結婚相談所でサクラをしていた」という人にメッセージを送りインタビューしてみました。

結婚相談所のサクラにインタビュー

簡単にまとめると、次のようになります。

結婚相談所のサクラについて
  • できたての結婚相談所で会員のフリをした
  • 一応独身だったため「良い人がいればそのまま付き合いたい」とも思っていた
  • しかし、「基本的にお見合いは断る方向で」とお願いされたとのこと
  • さすがに不信に思ったので、お見合いが成立する直前で辞めた
  • その結婚相談所が今どうなっているかは知らない

サクラは「できたての結婚相談所」や「会員数が少ない結婚相談所」に存在することが多いようです。

また、そのビジネスモデルは、「お見合いを成立させて男性からお見合い料を搾取する」といったものでした。

つまり、結婚相談所でサクラの被害に遭ってしまうと、「お見合いは成立するもの交際に発展しない」という状況が続き、無駄な出費がかさんでしまいます。

サクラがいる危険な結婚相談所とは

しかし、すべての結婚相談所にサクラがいるわけではありません。

そこで、ここではサクラがいる危険な結婚相談所について解説します。

運営歴が短い、会員数が少ない

まず、運営歴が短く会員数が少ない結婚相談所は注意してください。

そもそも運営歴が長く会員数が多ければ、会員の月会費や初期費用・入会金などで十分な収益を上げることができます。

つまり、サクラを雇う必要がないわけですね。

一方、会員数が少ないと誰も入会してくれないため、お見合いも成立せず、サクラを雇わざるをえなくなるわけです。

このように、結婚相談所の運営歴と会員数に注目してください。

お見合い料が発生する

上で見たように、サクラのビジネスモデルは「お見合い料」です。

お見合い料とは、お見合いが成立したときに発生する費用のことです。

例えば、お見合い1件につき10,000円の場合、5人とお見合いするだけで50,000円かかります。

お見合い料は、お見合いがうまくいった・うまくいかなかったに関わらず発生します。

つまり、「交際が決まらなかったから」といって免除されるわけではありません。

だからこそ、サクラのビジネスモデルと相性が良いわけですね。

美男美女や好条件の相手と不自然にお見合いが決まる

美男美女や好条件の相手と不自然にお見合いが決まるのも、サクラがいる結婚相談所の特徴と言えます。

なぜかというと、サクラはお見合い料で稼ぐビジネスモデルだからです。

とりあえずお見合いさえ成立させれば良いため、美男美女や好条件の相手を仕立て上げるわけですね。

不自然に好条件の相手とお見合いが決まる場合、サクラの可能性も否定できません。

お見合いは、理想の異性ばかり見つかるとは限りません。

大手の結婚相談所でさえ、場合によっては自分の条件からズレた会員を紹介されることもあるのです。

料金プランが明確ではなく、説明も少ない

サクラがいる結婚相談所では、料金プランを明確にしていません。

料金プランを明確にしないことで、違約金などをだまし取ろうとしているのです。

基本的に、結婚相談所に入会する際は、しっかりと契約書を交わします。

契約書の中には、料金や退会の注意点などがかならず記載されています。

しかし、サクラを雇っている結婚相談所は、契約書の内容をあやふやにすることで、

解約ですか?それなら**万円払ってください。こっちはお見合いをあと3件セッティングしてるんです!

などと言いがかりをつけやすくしているわけです。

サクラがいない結婚相談所の特徴

サクラがいる結婚相談所に入会してしまうと、トラブルになりかねません。

婚活を成功させたい場合、サクラがいない結婚相談所に入会しましょう!

そこで、ここではサクラがいない結婚相談所の特徴をいくつか解説します。

大手連盟に加入している

連盟とは、安全に結婚相談所を運営していくための組織です。

基本的に、大手の連盟に加入している結婚相談所は安全です。

大手の連盟はこちらを参考にしてください。

大手の連盟
  • 日本ブライダル連盟
  • 日本結婚相談所連盟
  • 日本結婚相談協会
  • 全国結婚相談事業者連盟
  • 良縁ネット
  • 日本仲人連盟
  • 良縁会

なぜ連盟に加入していると安全なのかというと、加盟金が必要だからです。

例えば、日本結婚相談所連盟に入会するためには、連盟金が150万円必要になります。

高額な連盟金を預けているということは、それだけ信用できるということに他なりません。

日本結婚相談所連盟は有名なIBJが運営していますし、安心です。

運営歴が長く会員数も多い

運営歴が長いということは、「信頼されている」ということ。

例えば、オーネットは40年以上の歴史があります。

また、会員数の多さも結婚相談所を見極める指標の一つになります。

上で説明した連盟に加入している結婚相談所は、連盟間で会員を共有しているため、会員数も多いのです。

目安としては、「数万人単位」の会員が入会している結婚相談所は安心できますよ。

プライバシーマーク認定されている

信頼できる結婚相談所は、プライバシーマークを取得しています。

公式サイトにプライバシーマークが表示されているかどうかチェックしてみてください。

プライバシーマーク

プライバシーマークとは、「個人情報の保護を徹底している」と証明されたマークのことです。

プライバシーマークを取得するためには審査が必要であり、簡単に認定してもらえるものではありません。

他にも結婚相談所選びで失敗しない為の選び方はこちらの記事で紹介しています。

最後に結婚相談所のサクラについてまとめます。

結婚相談所のサクラについてまとめ
  • 結婚相談所にサクラは実在した
  • しかし、サクラがいるのはごく一部の結婚相談所だけ
  • サクラはお見合い料を搾取するというビジネスモデル
  • 大手の連盟に加入している結婚相談所なら安心
  • プライバシーマークがあるかどうかもチェック

安心できる結婚相談所に入会して、素敵な人を見つけてくださいね。