まりまぐ

【騙されないで!!】結婚相談所の選び方を知って失敗を回避 | 口コミ・成婚率はウソばかり⁉︎

結婚相談所をお探しの皆さん。 こんなことでお困りではありませんか?

結婚相談所に入会しようと思っている。
でも自分で比較してもイマイチ決め手に欠ける。

結婚相談所をいろいろ調べてるけどなんか胡散臭い。
大金払って結婚できなかったら最悪だ!

上記のようなお悩みをお持ちでこのサイトに辿り着いた皆さんは賢いです。 結婚相談所は選び方がとても大切。

結婚相談所関連のトラブルは正しい選び方をすれば回避できるものばかりです。

今回の記事では皆さんに、失敗しない結婚相談所の選び方を伝授致します。

賢い結婚相談所の選び方

答えを先延ばしにするのも良くないですね。 まず最初に答えを言ってしまいましょう。 本当に良い結婚相談所の条件はたった3つです。

✔︎本当に良い結婚相談所の条件
  • サポートが充実している
  • 魅力的な相談員がいる
  • 料金設定がわかりやすい

上記3つにさえ気をつければ、必ず成婚できる結婚相談所に巡り合えます。

何故か?勿論理由もなしに言っているわけではありません。

次に、何故その3点が当てはまっていれば「成婚できる」と断言できるのか、理由を説明していきましょう。

サポート体制の充実

始めに忠告します。

そこまで熱心にサポートしてくれなくても上手くやれる!

そう思っているなら他の婚活方法を試してください。

例えば婚活アプリなら結婚相談所の1/100の値段で出会いを見つけられます。

そうではない方、例えば

年齢的に今を逃せば一生結婚できない気がする。 とにかく1年以内に結婚したい!

他の方法も試したけどどれも結婚には繋がらなかった。 今度こそ成功させたい!

そんな方は迷わずサポート体制の充実している結婚相談所を利用しましょう。

結婚相談所を利用する際、皆さんが考えている以上にサポートは重要になってきます。

正直、相談員からアドバイスが貰えなかったり、お相手との調整をして貰えないのであれば、 婚活アプリを使った方が100倍マシです。

結婚相談所は他の婚活方法とは比較にならないほど費用がかさみます。

であれば勿論、結果を出さなければお金をドブに捨てるも同然

結婚相談所を選ぶ際は

  1. 相談員のアドバイス
  2. お相手の紹介
  3. お相手との調整

最低この3点があるかどうかで見分けましょう。

魅力的な相談員がいる

婚活は修羅の道です。

1人で成婚に辿り着くのはかなり険しく、諦めてしまいそうになるときもあります。

結婚相談所では相談員と二人三脚で成婚まで活動できるから、諦めず成果が出るんです。

結婚相談所を選ぶ際、どんな相談員がいるのか知っておくことは非常に重要です。

例えばあなたが婚活でなかなか成果を出せないとき、
罵倒して無理やり仮交際させようとする相談員
真摯に理由を突き止めて改善を図る相談員

両者どちらがあなたの幸せに繋がるかは明白です。

結婚相談所を選ぶ際にはサイトでどんな相談員がいるのか調べ、 実際に足を運んで話してみるのが一番の得策です。

また、結婚相談所のよくある悩みにこんなものがあります。

この相談員さんなら信頼できる!と思って入会したのに、 いざ入会すると担当者が変わってしまった…。

そのようなことにならないためにも、入会した際はどの相談員が担当につくのか事前に尋ねておくことが重要です。

料金設定がわかりやすい

結婚相談所の料金設定は結婚相談所によって大きく異なります。

『初期費用+紹介料+月額+お見合い料+成婚料』 がその都度かかる相談所もあれば、 初期費用と成婚料を払えば後はかからない結婚相談所もあります。

注意して見て欲しいのは、想定外の料金がかかる仕組みになっていないか

よくあるのは、紹介人数ごとに料金が変わるのを知らず、 入会してみると当初の想定よりお金をかけないと出会えないことが発覚するパターンです。

利用者にとってわかりにくい料金設定にしているところは、利用者のことを考えていない、 金儲けが先行している結婚相談所と考えて良いでしょう。

また、そのような結婚相談所では月額料金で利益を得る為にわざと婚活期間を延ばすようにする場合があります。

料金設定が明瞭な結婚相談所を選ぶ為にも資料請求や実際に店舗に行って、 不透明な部分がないか疑いの目をもって探すことが重要です。

上述した3点の条件に当てはまる結婚相談所を選べば良いことはご理解いただけたかと思います。

しかし、この3点の条件に当てはまるからと言ってすぐに決めてしまってはいけません。

次に絶対に知っておくべき、結婚相談所を選ぶ際の注意点をお話しします。

結婚相談所の選び方で注意すべき点

まず最初に言っておきます。

結婚相談所公式サイトに書いてある文章を鵜呑みにするなんて愚の骨頂です。

ここからは結婚相談所の公式サイトが吐いている嘘と、本当の事をお伝えしていきます。

成婚率のウソ

結婚相談所を比較する上で、成婚率はやはり気になりますよね。

しかし中には「成婚率80%」と謳っているところもあったり、 「成婚率業界一位」と書いているところが複数あったり。

80%が成婚できてるって本当?
1位も沢山あるし何を信じればいいのかわからない!

そこに気がついた貴方、鋭いですね。 実は結婚相談所が出している成婚率は各社で計算式が異なります。

✔︎各社の計算式
A社:成婚退会者数/退会者数
B社:成婚退会者数/入会者数
C社:成婚退会者数/会員数

さらに、成婚退会者数に自社外でお相手を見つけた会員数も含めるか含めないか、という問題もあります。

分母の定義が違うのに一概に『成婚率』として比較するのは無茶な話ですね。

また、各社で「成婚」の定義も違うんです。

✔︎成婚の定義
A社:婚約が決まったこと
B社:婚活の必要がなくなったこと
C社:両者で結婚の意思確認ができたこと

これで結婚相談所の成婚率に関する真実がわかったのではないでしょうか。

◎ポイント
成婚率を比較する際は
  • 成婚率の計算式
  • 成婚の定義

をそれぞれ調べてからにしましょう。

会員数のウソ

会員数も、成婚率と同じく入会する前に知っておきたい情報ですよね。 しかしここでもお気づきになられるかと思います。

地方の結婚相談所の会員数を調べたのに大手と同じくらいの人数がいるっておかしくない?
業界最大級の会員数って書いてるとこありすぎだし……。

そうです、おかしいんです。 結婚相談所の会員数には大きく分けて2種類あります。

✔︎会員数の種類
  • 自社会員数
  • 紹介可能会員数

自社会員数はわかりますね?

その結婚相談所に入会している会員の数のことです。

では、紹介可能とは何か? 紹介可能会員数には、

その結婚相談所が提携している結婚相談所の会員数も含まれています。

じゃあ連盟に加入している結婚相談所は紹介可能会員数が同じってこと?
だったら自社会員数を見る意味はないのか!

ちょっと待ってください。それは違います。

自社会員数が多いところはそれだけ紹介の質が高いと言えます。

何故か?相談員は自社会員であれば他社の会員よりも正確にその人柄を知っています。

例えば過去のトラブルだったりお相手の好みだったり、 自社会員であればお相手の細かな点を把握した上で紹介してくれます。

◎ポイント
会員数を見る時は、それが自社会員数なのか、紹介可能人数なのか見分けましょう。

口コミのウソ

成婚率も会員数も信じられない。 でも口コミなら皆本当のことを書いているはず!

ちょっと待ってください。 口コミを参考にする際も気をつけなければいけないことがあります。

まず口コミというものは 結婚できた人は高く評価し、結婚できない人は低く評価します。

そして低評価が多く集まりがちです。

何故だかわかりますか?

結婚できた人はわざわざ掲示板開いて結婚相談所の口コミを書き込まないからです。

結婚できたお礼も相談員に直接言うでしょう。

結婚できない人は現時点で意識が結婚相談所に向いているので、上手くいかなければ結婚相談所の掲示板を開きますし、愚痴を書き込みます。

それはどこだってそう。
褒め称える口コミと最低だと訴える口コミの数でいえば圧倒的に後者が多いでしょう。

また、口コミに書いてあることが全て自分に当てはまるわけではないことにも注意しましょう。

口コミを書いている人間は、年齢、性別、性格、容姿、学歴、年収、価値観全てあなたと合致しません。

口コミは本人の主観。
書き込み主の素性がわからない以上鵜呑みにするのは早計です。

◎ポイント
口コミはあくまで個人の意見。但し
  • 結婚できてないけど高評価
  • 結婚できたけど低評価
は参考になるかも。

“あなたが”結婚できる結婚相談所の選び方

さて、注意点もお話ししたところで本題です。

“あなたが”結婚できる結婚相談所の選び方について手順を追って伝授致しましょう。

上記の『本当に良い結婚相談所の条件』と、『選び方の注意点』を思い出しながら皆さんもやってみてください。

①地域にある結婚相談所を探す

結婚相談所と一口に言っても、東京で利用できる結婚相談所と札幌で利用できる結婚相談所は違います。

まずは利用できる距離にある結婚相談所を探しましょう。

例えば、東京でオススメの結婚相談所はこちらの記事でまとめています。

東京で結婚相談所をお探しの際はまずこちらの記事を読んで、 どんな結婚相談所があるのか知っておきましょう。

②自分が続けられる料金の結婚相談所をピックアップ

先ほど申し上げた通り結婚相談所によって料金体系は大きく異なります。

サポート体制を重視しすぎて支払いがキツくなり退会してしまっては元も子もありません。

エリア選択の次は自分が続けられる料金の結婚相談所をピックアップしましょう。

結婚相談所の相場は以下の通りです。

種類相場価格
初期費用10〜15万円
月会費1万円
お見合い料5,000円〜1万円
成婚料10〜20万円

結婚相談所のタイプによってもこの料金相場は変わってきます。

もっと詳しく結婚相談所の料金や相場について知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

料金をチェックするときには『本当に良い結婚相談所の条件』でご説明した通り、想定外の料金がかからないか注意するのも大切です。

このチェックリストで確かめましょう。

結婚相談所料金チェックリスト
  • 税込価格を確認
  • コースによって追加料金がかからないか
  • 紹介人数ごとに値段がかからないか
  • 成婚料はいくらか
  • 初期費用の支払いはいつ行うか
  • 料金の中に相談員との面談料は入っているか

③自分に合うサポートタイプのものに絞る

サポートのタイプが自分と合っていない結婚相談所を選んでしまうとこんなことが起きます。

自分1人で相手選んでアプローチしろって、そんなの婚活アプリと同じじゃん!

サポートが手厚いところにしたはいいけど交際中のサポートまでされるのは居心地悪いな。

そのような事態を防ぐ為、結婚相談所のサポートタイプを知っておくことは大切です。

結婚相談所のサポートタイプは大きく2種類に分けられます。 その2種類とは仲人型とデータマッチング型です。

仲人型相談員がお相手紹介から成婚まで 全面的にサポート
データ マッチング型会員データをオンラインで検索し、 能動的に動く

先述した通り、サポートが充実している結婚相談所を選ぶことは非常に重要なポイントです。

ただし、仲人型=サービスが充実しているわけではありませんし、データマッチング型=サービスが充実しているわけでもありません。

それぞれの特徴とオススメできる人について詳しく見ていきましょう。

仲人型

仲介型のメリットは相談員からお相手の紹介がある点です。

また、対面での相談が充実しているところが多いという特徴もあります。

中には交際中やプロポーズのタイミングまでアドバイスしてくれる結婚相談所も。

地方密着型の結婚相談所などは仲人型を採ることが多いです。 デメリットは料金が高いという点。

対面で密に相談できる分、データマッチング型よりどうしても高くなってしまいます。

オススメの人
  • 対面で手厚いサービスを受けたい
  • 1年以内に結婚したい
  • 費用よりも成婚重視

データマッチング型

データマッチング型は基本的にオンラインで会員データから自分でお相手とのマッチングを図ります。

メリットは自分で主体的に行動できる点!

そして仲人型に比べると費用を抑えて活動することができます。

またデータマッチング型だからといって相談員のアドバイスが貰えないわけではありません。

例えばエン婚活エージェントは専任の相談員がサポートしてくれますし、毎月の紹介もあります。

デメリットは対面でのこまめなサポートは望めないという点。

仲人型と比較すると相談員との親密さに欠ける為的確なアドバイスがもらいにくいと言えます。

オススメの人
  • 費用を抑えて活動したい
  • 自分でもお相手探ししたい
  • 自分のペースで活動したい

④会員データを見る

ここまでくれば相当数も絞れてきます。

次に重要なのは会員データ。

収入が安定してる男性と出会い。 でも紹介されるのは自分より低い年収の人ばかり。

30代前半までの女性と出会いたい。
でも母数が少ないし競争率も高くて全然お見合いできない。

そんなことが起こらない為に会員データを調べておくことは重要です。

結婚相談所ごとに年齢層は異なります。

スペックでお相手を探しているのなら、中にはハイクラス専用の結婚相談所だってあります。

結婚相談所の会員データは公式HPからでも確認できるので、気になった結婚相談所はHPで会員データを確認するようにしましょう。

⑤出会いの数と質を見る

最後に見るべき点は結婚相談所の会員数と成婚率です。

但し選び方の注意点でもお話しした通り、サイトの数字を鵜呑みにしないように気をつけてください。 見るべき点はここです。

出会いの数と質チェックリスト
  • 自分の住む地域の会員とも出会えそうか
  • 自社会員数は5,000人以上いるか
  • 成婚率の分母は何か
  • 成婚の定義は何か

以上が“あなたが出会える”結婚相談所の選び方でした。

結婚相談所を選び方で結婚できるかどうかが決まります。

今回の記事で学んだことを忘れず、自分に合う結婚相談所で結婚を掴み取りましょう!

以下に結婚相談所を地域別にまとめてあります。

自分の住んでいる地域名をクリックし、今回あなたにお伝えした選び方を実践して本当に結婚できる相談所を見つけましょう。

地域別おすすめの結婚相談所

北海道・
東北
札幌 | 仙台 | 宮城
関東東京 | 新宿 | 銀座 | 神奈川 | 横浜 |千葉 | 埼玉 | 大宮 | 群馬 | 宇都宮 | 水戸
中部静岡 | 浜松 | 愛知 | 名古屋 | 岐阜
近畿大阪 | 梅田 | 京都 | 神戸 | 奈良 | 滋賀
中国岡山 | 広島
四国
九州福岡 | 熊本 | 鹿児島